【まるで牛肉のセビーチェ】カンボジアの牛肉サラダ:プリアサイッコー

プリアサイッコー(Pleah sach ko)とは?

『プリアサイッコー』はライム果汁でマリネした牛肉を、パクチーやバジルなどのハーブと混ぜ合わせて食べるカンボジア料理です。

ライム果汁でマリネすることから、牛肉のセビーチェとも呼ばれています。見た目も鮮やかで、カンボジアでは結婚式などの特別な場で提供されることが多いそうです。

ライム果汁とナンプラーの組み合わせに馴染みがないため躊躇してしまうかもしれませんが、ライムの酸味×唐辛子の辛味×ナンプラーの塩味・旨味の組み合わせが複雑で、意外に日本人の舌にも合うと思います。ただし、ナンプラーやパクチーの匂いが苦手な人には向かないかもしれません。

ちなみに暖かい状態でも冷たい状態でも良いらしいですが、個人的には暖かい方が美味しいと思います。

材料

<分量:2~3人分>

牛コマ肉:250g
ライム果汁:1個分
ニンニク:2片
ナンプラー:大さじ2
赤パプリカ:1/2個
紫タマネギ:1/4個
ラディッシュ:1個
パクチー:3~4束
ミント:5g
バジル:15~20枚
砂糖:小さじ2
唐辛子(鷹の爪):2つまみ程度
ピーナッツ:5g

作り方

  1. 牛肉をライム果汁1/2個分、ナンプラー、すりおろしたニンニクと混ぜ合わせ、冷蔵庫で30分ほどマリネしておく。
  2. 赤パプリカ、紫タマネギ、ラディッシュは薄く切っておく。パクチーは食べやすい大きさに切っておく。ミントとバジルの葉は茎から外しておく。
  3. マリネしておいた牛肉に砂糖と唐辛子を加えて弱火でさっと火を通す。(肉汁とマリネ液は捨てずに取っておく。)
  4. 牛肉と野菜を肉汁、マリネ液、ライム果汁の残り1/2個分と和える。
  5. 細かく砕いたピーナッツを散りばめて完成!
タイトルとURLをコピーしました